So-net無料ブログ作成
検索選択

カリっとトロっとキムチチヂミ [レシピ]

やっとちゃんとレシピができました~。
これでちゃんと韓国風な、表面がかりかり、中がトロっとするチヂミができます。
生地がきちんとできれば、キムチじゃなくても色んな具で出来るので、基本の生地だと思って参考にしてください。

材料(3枚分):玉ねぎ(大きいもの)1/2個(小さいのだと1個)、キムチ100g、卵1個と水をあわせて300cc、小麦粉100g、牛骨ダシダ(なかったら本だしとか)小さじ1/2、サラダ油大さじ1、ごま油大さじ1、その他にサラダ油適量、ごま油適量、めんつゆ
1:玉ねぎは薄めにスライスし、キムチはキッチンバサミで細かく切る(このときに出た汁はとって置く)
2:ボウルに卵と水合わせて300ccを入れ、菜箸でよくといてから小麦粉、牛骨ダシダを入れてだまにならないようによく混ぜる(基本の生地)
3:2に1をいれてよく混ぜる(キムチを切った時の汁も入れます)。
4:フライパンにサラダ油大さじ1、ごま油大さじ1をいれて強火で熱し、3をおたまで2杯くらい入れて、生地が広がるようにフライパンをまわしてそのまま強火でかりっとするまで焼く。
5:かりっとなったらフライ返しでひっくり返して、弱火でふたをしてじっくりやく。目標は「玉ねぎにしっかり火が通って、焼き色が少しつく程度。←こうなったらふたを外して強火でかりっとするまで焼く。
6:焼きあがったらまな板に移し、サラダ油、ごま油を少し足して、同じように2枚目、3枚目も焼く。7:焼きあがってまな板に乗せたら、縦2cm幅に切って、その切り目に対して45度になるように斜めに一口大になるように切ったらお皿に盛り付け、好みでめんつゆをつけていただく。

キムチ100gですっ。しっかり味のついたチヂミなので、何もつけなくても美味しいです。何かつけたい時は、辛くないものの方が美味しいです。冷めても美味しいです。
キムチチヂミではないものの場合、とにかく玉ねぎは入れてください。基本の生地は同じです。
今の時期だとズッキーニが美味しいですね。ニラや魚介が入ったものがチヂミなのではないのです。焼肉屋さんや居酒屋さんだと、「ニラと魚介類の入ったお好み焼き」がチヂミとなっているのが悲しいですね。
お肉を入れたい時はひき肉がいいです。なにぶん、生地がさらさらな上にうす~く焼くので、ひき肉じゃないとひっくり返す時大変です。
3枚か4枚くらい焼けますが、小麦粉100gなので、ご飯の代わりなら一人で食べられる量です。
元気でますよ~。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ヤミー

待ってました!
材料、うん、全部ある。明日の夕飯はこれに決まり!!
セール続きで早く帰れなくて。でも、明日は早く帰ってやる。チヂミが待ってるモーン。
ありがとう~。やってみまーす。
by ヤミー (2006-07-24 02:32) 

ゆきの

お仕事大変そうですね。。。
チヂミ、美味しく出来るといいな~。
by ゆきの (2006-07-24 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。