So-net無料ブログ作成
検索選択

喜多方麺であっさり冷やし中華 [レシピ]

喜多方ラーメンの麺が安くて買ったんだけど、スープ作るのめんどくさかったので(じめじめ暑いんだもん)、冷やし中華にしちゃいました。
冷やし中華のたれもすごく手抜き・・・・上の具も手抜き・・・・でも美味しかったのでお許しを。

材料:喜多方ラーメンの生麺一人分、鳥胸肉1/2枚、ゆで卵1個、レタスのサラダのパック1個、酒少し、ドレッシングごま風味大さじ1と半分、ナンプラー大さじ2、プチトマト2,3個 (レタスのサラダのパック=スーパーでカットされてサラダ用に他の野菜もすこし混ざってるやつ、半額だったので、つい)
1:麺は沸騰したお湯で5分茹でる。
2:茹でている間に、鶏肉に酒を振ってレンジ加熱して裂いておく。
3:ドレッシングとナンプラーを混ぜる。
4:麺がゆだったらざるにあけ、流水でぬめりを取って冷やしてよく水を切る。
5:お皿に4を入れ、サラダをのっけて、2の鳥肉をのせて、3のたれをかけて、ゆで卵とプチトマトを添える。

市販の冷やし中華みたく、酸味がきつくないです。とんがってません。
味見して、もうちょっと酸味が欲しいときは、レモン汁を追加です。
喜多方麺、しこしこなので、ナンプラーでしっかりうまみを付けたので美味しいです。細麺だったら割合が違うと思います。あまり美味しくない中華料理屋とか、コンビニ系のとか、市販のたれ付のものより美味しい筈です。
冷やし中華が食べたいとき、市販のものより、こちらお勧めです。


電子レンジでお弁当 [レシピ]

なんだか梅雨バテです。
なのでお弁当を手抜きしました。
手抜きといっても、冷凍食品や調理済み食品は嫌いなので、電子レンジ使って時間短縮、洗い物減らしただけですが。。。。
お弁当は、レンジポテトサラダ、レンジバター炒めキャベツ、レンジ鳥から揚げ、プチトマト、フライパン折りたたみ目玉焼き、おむすび、です。
レンジポテトサラダは、ジャガイモ1個を皮むいてラップしてレンジ加熱して器にあけ、フォークで潰して塩胡椒して、ミックスベジタブルを入れてマヨネーズで合えました。
レンジバター炒めキャベツは、キャベツ1枚をちぎってカフェオレボールに入れて軽く塩胡椒して、バター小さじ1をいれてラップかけてレンジ加熱しました。
レンジ鳥から揚げはやみーさんのレシピhttp://3stepcooking.blog43.fc2.com/blog-date-20060620.html←こちら参照です。
フライパンで折りたたみ目玉焼きは、フライパンに油をひいて熱し、卵を割りいれて塩胡椒して、白身が全部固まる前にフライ返しで半分持ち上げて残り半分にかぶせて黄身が固まるまで焼いたものです。
順番良くやるのがコツ。ジャガイモの皮むきながら、ミックスベジタブル解凍して調味料を出しておく。加熱中にキャベツの用意をしておく。ジャガイモチンできたら器に入れて、さっさとキャベツチン。ジャガイモ味付け中に鳥の下ごしらえ。キャベツができたら、鳥をレンジに入れて、加熱中に卵を焼く。
こんな感じでおかずの方だけで10分くらいでできちゃいました。あとはおむすび用ご飯を冷ましている間におかずに使った器を洗います。
お弁当作るのも6年くらいになったので、なんだか手際よくなってきた感じがするなぁ。


ズッキーニのジョン [レシピ]

久々に雨がやみました。
ヤミーさんのチキンカレーhttp://3stepcooking.blog43.fc2.com/blog-entry-127.htmlを作ろうと、鶏肉を買いに行ったんですが。。。。
入り口付近で、ズッキーニが99円で売っていたのです。
例年だと、うちの庭で作っているんだけど(あまり売ってないので)今年は作らなかったんですよ。なんせ一気に5本できちゃったりするんで、一人で食べきれずいつも腐ってしまうので。
で、ズッキーニを発見したらチキンカレーが吹っ飛び、ジョンモードへ。

材料(二人分):ズッキーニ1本、卵1個、小麦粉少し、塩、胡椒、油、ごま油、
1:ズッキーニは皮をむかずにそのまま厚さ1cmの輪切りにして、軽く塩胡椒する。卵は良く溶いておく。
2:1に小麦粉を軽くまぶす。
3:フライパンに油とごま油を半々に入れて熱し、2のズッキーニに卵をまぶしてフライパンに置き、強火で軽く焼き色がつくまで焼いて、ひっくり返して弱火で軽く焼き色をつける。
4:裏も軽く焼き色がついたら強火にして、かりっとなるように少し焼く。
5:好みのたれを付けて食べる(一般的にめんつゆが多いです)。

ズッキーニが出来すぎて、韓国からの友人におすそ分けしたところ「これ、韓国のかぼちゃだよ~」と言って、大喜びで作ってくれたのです。
味はあっさり、でもつまみ系かな。これは韓国の料理でもまったく辛くありません。ジョンは卵の付け焼きなんだけど、白身魚とかいろんな野菜でできます。
私は1/2本で作ったので、夕飯はズッキーニのチヂミで決まりですね。


カップでカレーおうちバージョン [レシピ]

コンビニスーパーで売っている「カップでカレー」が実は大好きです。
スープカレーじゃだめなんです。あのとろみとコクが~~~~。
でもちょこっと食べる割にはお値段がちとお高い(といっても200円あれば買えますが)。
なので頑張って、あの味をおうちで作れるようにしてみました。

材料:市販のカレーのルウ2かけ、たまねぎ1/4こ、ミックスベジタブル大さじ1、ウインナー1本、バター小さじ1、塩、胡椒、水200cc、牛乳100cc、マーマレード大さじ1/2、ガラムマサラ、パセリ
1:たまねぎはみじん切り、ウインナーは薄く輪切りにする。
2:小さい鍋にバターを入れて加熱し、1を入れて炒め、塩胡椒する。
3:2に水を加え沸騰させ、ルウを入れて火を止め、ルウが溶けるまで良く混ぜる。
4:3にマーマレードを加え、弱火で加熱し、牛乳を加えて良く混ぜ、火を止める。
5:ガラムマサラで味をととのえる。
6:器によそって、パセリを振りかける。

これでカップでカレーの2個分くらいです。
色と味はかなり近くなりました。カップでカレーにはナッツのペーストとか入っているみたいなのですが、私が混乱しそうなので省きました。そのかわりチャツネでも加えようかと思ったのですが、本格的なカレーの味でもないのでマーマレードに変更しました。
カレールウ2かけというのは、2皿分です。
これで400円浮いたわ~。しかもカフェっぽいし。パンに良く合います(キャッチコピーは同じ)。


すぐに食べられる水キムチ [レシピ]

変な天候続きでばてていました。
こういうときは「水キムチ」なのです、私には。お店で出てくるようなのではなく、めちゃくちゃ家庭風のやつです。それを更に、すぐに食べれるようにしました(本当は3~4日漬け込むんだけど、今ばてているので仕方ない)。
材料:白菜の漬物(塩漬け)一掴み、にんにく少し(すりおろし)、しょうが少し(すりおろし)、砂糖小さじ1、お酢大さじ1、小麦粉大さじ1と半分、水2カップ、塩お好みで
1:白菜の漬物は3cmに切って、少し水にさらして塩加減を減らす。
2:鍋にお水と小麦粉を入れて、よく混ぜながら加熱する。
3:2の鍋にとろみが出たら火を止めて、1の白菜、砂糖、お酢を加え、にんにくのすりおろしとしょうがのすりおろしを加える。
4:味を見て、塩、砂糖、お酢を調節する(冷やして汁も飲めるように、やや薄めで)。
5:そのまま冷まして、冷蔵庫で冷やして食べる。

本当は、白菜の塩漬けを作るところから始めて、お酢は加えずに、3までいったら冷蔵庫で酸っぱさが出るまで熟成させます。
韓国の家庭でキムチを作るとき、最初に白菜を塩漬けにしてから、小麦粉の水溶きを煮て、その小麦粉の汁と皮をむいたにんにくとしょうがをフードプロセッサーにかける。という手順があり、その後で唐辛子や塩辛などをどんどん加えていくのですが(小麦粉の汁に)、その途中で水キムチも作ってしまいます。
これはキムチを言うより、冷たいスープ
レシピは二人分ですが、気が付くと結構食べちゃいます。


ゆきの風つけ麺 [レシピ]

無性に、つけ麺が食べたくなったんです。今まで食べた事はないんだけど。。。
ネット検索でヒットしたのが「広島風つけ麺」。トウバンジャンとお酢と砂糖と醤油がベースみたいですね。
この前作った「ビビンクッスゥ」のたれが少しあまっていて、これはすでにお酢も砂糖も入っているので、転用しました。

材料:中華麺(生)一袋、ビビンクッスゥのたれ大さじ1と少し、中華だしの素小さじ1/2、ナンプラー大さじ2、鳥胸肉1/2枚、酒小さじ2、キャベツ1枚、ゆで卵1個、お好みでごま油
1:鳥胸肉を耐熱容器にいれ、酒を振り、ラップをして電子レンジで2分半加熱する。
2:キャベツは洗ってざく切りにし、耐熱容器に入れてラップをして2分加熱する(トッピング用)
3:つけ汁を入れる容器にビビンクッスゥのたれを入れ、鍋で多めにお湯を沸かす。
4:1の鳥ができたら、出た汁を3の容器に入れ、肉は大きめに指で裂く(トッピング用)
5:お湯が沸いたら、150cc取り分け4の容器に入れ、残りで麺を表示通りに茹でる。
6:4の容器に中華だしの素、ナンプラーを入れ、味を見て好みでごま油を入れる。
7:麺が茹で上がったら、ざるにあけてお湯を切って皿に盛り付け、2のキャベツ、4の鶏肉、ゆで卵を乗せ、6のつけ汁につけて食べる。

酒蒸しの鳥はスープの味にしようと思ったので、トッピングはあっさりとなってしまいました。
ほのかに辛く、色んなうまみがいっぱいのつけ汁です。「ビビンクッスゥ」のたれがあることが前提になっているので、何風かわからずになってしまいました。
キャベツのレンジ蒸しがやけにこのつけ汁に合います。辛さ+甘さ+酸っぱさ+塩加減+うまみ、でこの汁ができると思うので、アレンジしまくってください。


湯葉グラタン [レシピ]

豆腐屋さんに行って、まず買った湯葉。
すごくいっぱい入っていました。海苔の半分の大きさのが8枚くらいで、豆乳に漬かっていました。
最初の日は湯葉刺しと、漬かっていた豆乳で、豆乳入り味噌汁。
そして次の日に、漫画の「美味しんぼ」で前に見た、湯葉グラタンを作ってみました。

材料:生湯葉(食べたいだけ)、たまねぎ半分、小麦粉大さじ1と半分、バター大さじ1と半分、牛乳300cc、塩、こしょう、粉チーズ
1:たまねぎは適当にくし型に切って、バター(分量外)を乗せて電子レンジで2分加熱する。
2:生湯葉は食べやすい大きさに切る。
3:フライパンにバターを入れて中火で熱し、バターがチリチリしてきたら小麦粉を入れ、木べらで増せながらまとまってサクサクするくらい炒める(結構すぐです)。
4:3に牛乳を少し入れて、泡だて器でだまができないようによく混ぜ、4~5回繰り返す。
5:牛乳が全部混ざったら、木べらに戻し、少しトロっとするまで混ぜつづける。トロっとしたら軽く塩胡椒で味をつける。
6:5に1のたまねぎを入れ、弱火にかけながらよく混ぜる。
7:耐熱容器に6の半分を入れて、2の湯葉を全部入れて、その上に残りの6を入れて、粉チーズを好きなだけかける。
8:トースターに7を入れ、表面に焼き色がつくまで(私ので8分)焼く。

私は具はたまねぎだけです。湯葉の優しい味と食感を壊さないためにも、あまり色んな具入れないほうがいいみたいです。
たまねぎの甘さと、ホワイトソースのミルクっぽさとトロっとした感じと、湯葉の優しい味と食感がなんとも言えず、夢中に食べれます。パスタを入れたグラタンより、味の微妙な変化が楽しく、美味しいです。豆乳味噌汁も美味しかったですっ
今日は寒いので、グラタンいかがですか?


おからとヨーグルト入りもちもちクッキー [レシピ]

近所のお豆腐屋さんにいって、湯葉を買うついでに勢いで買ったおから
ただ炒り煮とかじゃ消費できそうも無いので、文字だけはよく見るおからクッキーにしてみました。
ヘルシーっぽいようなので、バターを減らしてヨーグルトを入れたら、何だか外はさっくり、中はもちもちのクッキーになりました。

材料:バター80g、砂糖大さじ4、卵1個、ヨーグルト大さじ2、おから1カップ、小麦粉1カップ
1:バターは耐熱容器に入れて電子レンジで1分加熱して溶かす。
2:ボウルに1を入れ、砂糖を加えて、泡だて器で混ぜ、さらに卵を割り入れて混ぜる。
3:2におからを入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。
4:3に小麦粉を入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。
5:4にヨーグルトを加え、ゴムベラでよく混ぜる(なにしろおからなので、よく混ぜないとまとまりません)。
6:オーブントースターの天板にオーブンシートを敷き、5を手でちぎって丸めて乗せ、上から指でつぶして形を整える(手や指は水でぬらしたほうがきれいにできます)。
7:トースターで焼き色がつくまで焼いて(私ので25分)、網の上に広げて冷ます。

味は普通のクッキーです。おからの味はまったくしません。
ヨーグルトが入っているので、焼き色がつきにくく、出来上がりがもっちりしているので、気長に待ってください。おからの匂いがあると嫌だなと思って入れただけなので、入れないのはまだ作ってません。
食べ終わったとき、おからの繊維が口に残りますが、おからなので仕方ないとあきらめてください。
お菓子用のおからもあるみたいです。そっちだと繊維っぽくないようです。
パウンドケーキに入れても大丈夫そうです。


韓国風そうめん。冷やしビビン麺(ビビンクッスゥ) [レシピ]

韓国の一般的な普通におうちで食べるときの、そうめんです。
材料:そうめん100g、きゅうり、りんご、白すりごま
   たれ材料:コチジャン大さじ1と少し、みりん大さじ1と少し、お酢お好みで、、砂糖大さじ1、だしのもと適当に(私は牛骨ダシダ小さじ半分)、ごま油大さじ1弱、にんにく(スライスして)お好みで
1:たれ材料を大きいボウルに入れ、これでもか、と言うくらいよく混ぜる。
2:きゅうりは縦半分にきって、さらに斜め薄切りにし、りんごは細い棒状に切る。
3:そうめんは表示の通りに茹で(茹ですぎは禁物)流水で冷やし、よく水を切る。
4:1のボウルに3を入れてから2を入れて、手でわしわしと、これでもか、と言うくらいよく混ぜる。
5:4をお皿に盛り付けて、白ごまを振ってから食べる。

これね~まっかっか。
一口食べた瞬間は、うわっ美味しい。ですが、1秒後に辛い~~~となり、我慢して数口食べると止まらなくなります。でも途中で休憩しないと無理。
私が最初に食べた時は(韓国人の友人が作ってくれたんですが)、「そうめんは暑いときにさっぱりと!」という認識しかなかったので、常識がひっくり返るほどびっくりしました。
でも数回食べると「日本のそうめんの食べ方って脱力系だわ~」と思うようになり、夏にはこっちで食べます。
暑いときに、思い切り食欲でますよ。
手がコチジャンでまっかっかになるので、後で用事のある方は家事用手袋して作ってください。
かなり辛いので、無理に食べないでください。


キムチポックンパ簡単バージョン [レシピ]

朝ご飯に、ヤミーさんの「チーズ味のパンボール入りチキンスープ」を食べたので、
やたらキムチが食べたくなりました。(関係ないです・・・)
どうせならいっぱい食べちゃおう!と言うことでポックンパです。

材料:白菜キムチ一掴み、シーチキン(小)半分、ご飯茶碗1杯半、炒め油、卵1個
1:フライパンで普通に目玉焼きを作る。
2:その間にキムチをキッチンバサミで細く切る。(このとき出た汁は捨てない)
3:目玉焼きができたら、取り出して、油を足して、2のキムチを色が少し変わるくらい炒める。
4:3にご飯を入れてよく混ぜながら炒める。
5:4にシーチキンを入れて混ぜながら炒め、キムチをきったときに出た汁を足して、味を調節する。
6:お皿に5を乗せて、目玉焼きを乗せて、混ぜながら食べる。

本などではねぎや肉やにんじんなど使っていますが、このような野菜は最初からキムチに入っているし、私は肉よりシーチキンのほうがポックンパには合うと思います。
食べている途中、辛くなってきますが、さらに食べるととまらなくなります。
暑い日やじめじめした日に最適!美味しいですっ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。